駆逐艦

1/2ページ

ヤマシタホビー暁型駆逐艦 響の製作3 ひとまず完成

ヤマシタホビーの1/700日本海軍特型駆逐艦III型 響 の製作です。 武装、小物類の製作のあと、船体に装備品を取り付けてひとまず完成です。 できがいいのでディテールアップしなくても十分見ごたえのある作品になります。     魚雷発射管・主砲の製作   武装の製作です。といっても、大戦初期の姿なので武装もシンプルです。 まずは、魚雷発射管から。 響の魚雷発射管は三連装 […]

ヤマシタホビー特型駆逐艦 響の製作2

ヤマシタホビーの1/700日本海軍特型駆逐艦III型 響 の製作です。 精密なモールドが入ってるので、下手なディテールアップ工作をしなくても出来のいい響きができます。 あまり手を加えずに作成することにします。今回は船体の作成をします。   船体   このキットには舷外電路がありません。 戦時中の姿にするためにはあったほうがいいとは思います。 のばしランナーで作りました。 出来る […]

ヤマシタホビー特型駆逐艦響の製作1

ヤマシタホビーの1/700日本海軍特型駆逐艦III型 響 を買ったので作ります。   このキットは細かいモールドが特徴。 キットの素性を生かして製作します。 エッチングパーツは使わずに、 キットのパーツと若干のディテールアップで完成させようと思います。   まずは接着の必要な部分を先に組み立てます。 どのキットを作るときも 接着、合わせ目消しは先にやることにしてます。 接着剤が […]

ヤマシタホビー・特型駆逐艦 響1941。パーツ内容紹介

ヤマシタホビーの1/700日本海軍特型駆逐艦III型 響 が発売されました。 発売延期があったりして、どうなることかと思いましたが。 先日、あみあみ から商品入荷とのメールが来ました。 15日。響が我が家に到着。 僕自身はもっと遅れると思ってたので、うれしい限り。 さっそくキット内容を紹介します。   ヤマシタホビー・特型駆逐艦響キット内容   パッケージはすでに発売されてる吹 […]

特型駆逐艦電の製作

1/700 特型駆逐艦 電 を作ります。 まずは艦橋からはじめます。 艦橋は船の印象を左右する部分なのでちょっとこだわってみたいと思います。 特型駆逐艦は時期によって艦橋の形が違います。 そこで、目立つ特徴を再現してやれば 超絶ディテールアップしなくても電らしく見えるようになります。 艦橋の製作   特型駆逐艦第3グループ暁型の開戦時を再現します。 このころの暁型の艦橋の特徴は何でしょう […]

特型駆逐艦電はこんな艦 

駆逐艦電(いなづま)というは特型駆逐艦の第3グループ。いわゆる暁型の船です。 4隻造られた暁型の4番艦、つまり最終艦になると同時に特型の最終艦でもあります。 特型駆逐艦はどちらかというと軍艦ファンの間でもマニアックな船でした。 でもゲームの「艦隊これくしょん」が登場して一気に知名度が上がりました。 「艦これ」については根っからの軍艦ファンからは肯定的でない意見も出そうですが、今まで知名度の低かった […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(13) 仕上げ

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。 塗装まで済ませたので、墨入れとウォッシングを行います。 まず、 タミヤエナメルのフラットブラックとブラウンを混ぜてこげ茶色を作ります。 黒だけよりは、茶色系の色を混ぜたほうが自然な仕上がりになると思います。 薄め液で10~20倍くらいに薄めたもので全体を塗ります。 […]

陽炎型駆逐艦 不知火 改造せずにここまで出来る

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。 機銃などの小さな部品の塗装と接着をやります。 ここまできたらあともう少しです。   ひとまず完成 25mm機銃は第二次大戦時の日本海軍のほとんどの艦艇には 付いているといってもいいくらいメジャーな武器です。 最近は精密な部品も売っていますが、今回は キット […]

陽炎型駆逐艦不知火の作り方11 マスト

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。 キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。  いよいよ船本体の製作も大詰めです。 今回は艦船模型に必ず付いてくる難関マストの製作です。   マストを折らずに切り出すには こういう部品ですね。 マストは細くて折れやすいので ランナーに付いている間に作業できるところは先にやってしまいます。 赤丸で囲っ […]

陽炎型駆逐艦不知火の作り方10 ボートダビット

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。 キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。  今回はボートダビットの作成です。 小型船を接着する方法   ボートダビットは艦船に積まれている小型船を海に下ろしたり上げたりする装置の事です。 小さくて細い上に二本一組になって小型船を支えているので ピッタリと合わせないと小型船が固定できないのです。 […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方9 小部品の接着

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。 前回はホースリールやキャンパス等の塗装を行いました。  参考記事:陽炎型駆逐艦 不知火の作り方8細部の塗装 今回は細かな部品を船体に接着していきます。 構造物の製作  まずはスキッドビームを作ります。 スキッドビームとは簡単に言うと魚雷の積み込みを行うためのクレーン […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(8)細部の塗装

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。 前回は、塗装した船体を組み立てました。  参考記事:陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(7)組み立て 今回はホースリールや砲塔などの 細かい部分の塗装を行います。   細部の塗りわけはどうする 船の甲板上にはこのようなかまぼこのような突起物がよくあります。本当は、ホースを […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(7)組立て

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。 キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。 前回までで塗装が終了しました。 参考記事:陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(6)窓の塗装 いよいよ船体に部品をくっつけていきます。 艦船模型は組み立てる順番が重要   まずは甲板上にある物で大き目のものから先に接着します。 とにかく小さくて部品の多い艦船模型は組み立て […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(6)窓の塗装

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。 前回は船体を塗装しました。 参考記事:陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(5)塗装編 今回は艦橋の窓枠を塗ります。   塗装で窓枠を表現する方法 700分の1の船の窓枠ともなると1mmくらいの大きさしかなく はみ出さずに塗るのは不可能です。 (すくなくとも僕は) そこでは […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方5煙突と小船の塗装

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。   前回は船体の塗装を行いました。 今回は小物類の塗装をします。 煙突の黒の塗装   軍艦の煙突の先は黒く塗られています。煙突の先はすすが付いてきたなくなります。なのであらかじめ黒で塗っておけばすすが目立たないから、らしいです。 このキットは黒い […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(4)塗装編

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。 キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。 いよいよ塗装に入ります。 塗装の順番 艦船模型でいつも頭を悩ますのが、船体を先に塗るか甲板を先に塗るか。 もっと分かりやすくいえば、船体の色(グレー)を先に塗るか リノリウムの色(茶色)を先に塗るかです。 艦船模型永遠の課題の様な気がします。 キットのしくみや何で […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方(3)塗装準備

  アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 の製作です。 キットは陽炎ですが、不知火という事にして作ってます。 艦船模型はある程度、組み立てられたら塗装に入ります。 ガンプラみたいに全て組み立てた後に一気に塗装というのは難しいです。 どこまで組み立てたら塗装できるか考えながら作業しないといけません。 でも、こうしなければならないという決まりはないですし、正解もありません。 […]

陽炎型駆逐艦 不知火の作り方2 船体、艦橋

艦これなんかで艦船模型に興味を持った 初心者艦船モデラー向けの製作記事です。 過去の記事で初心者向けのキットの選び方を説明しました。  参考記事:陽炎型駆逐艦 不知火の作り方1 キットの選び方 不知火のキットは売っていないので アオシマ 1/700 日本海軍駆逐艦 陽炎 1941 を使います。 艦船模型のキット内容   キットの内容はこんな感じです。 部品は多くはないですよね。 いまどきのガンプラ […]